CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 脇腹から背中〜鳳凰〜 | main | 肩かいな5分〜唐獅子牡丹〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
額〜鯉と桜〜

本日も皆様
お越しくださいまして
ありがとうございます(^v^)

先日、金髪になりかけの
髪の色を落ち着かせに
美容室に行ってきました(*^_^*)
きらきら

次の日、髪を洗うと
な、な、なんとピンクの水が
流れてきたんですけど・・・

大丈夫なんかい?おっ?
(お前の頭の中がピンクちゃうんか?)

それは、さておき

強風が吹き荒れる明石市沿岸。
今日も、ウィンドサーフィンの方が
荒波の中、海に立ち向かっている。

寒くないのだろうか???
怖くはないのだろうか???

登山家が危険な事を承知で
どうして山にまた登るのか?と聞かれ
「そこに山があるから」と答えるように

そこに海があるから
海に入るのだろうか?(。´・ω・)?

では刺青を彫る人は?
「そこに自分が存在するから」
てな感じだろうか。

なんかよい言葉があれば
教えてください(*´∀`)/
あなたは、何故
刺青を刻んだのですか?

さて、今日のお写真は
額が進んできましたハート

太ももは、
ずいぶん楽やったみたいで
イビキも度々聞こえてきましたが

イヤ、寝ていません!と、お客様(笑)
寝てもいいのですよ(^v^)
どうぞ、お休みください♪

先日は、夢の話なんぞをして
妄想にふけりました♪

お仕事、育メンパパ手
応援しております♪♪♪手

今年もあと一か月弱ですね!!

いつも
ありがとうございます<(_ _)>









めずらしいスリーショットですハート

かわいいなぁ。。。
仲よくねheart



本日も
愛と感謝を込めて

合掌



 
| 和彫り作品 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 15:40 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tuzurukotoba.jugem.jp/trackback/838
トラックバック